HOME >> 画像の表示を行う >> 画像の大きさを指定する MENU▼ 

画像の大きさを指定する


画像の大きさは 「<IMG>」 タグの「width」 と「height」 属性で指定します。

画像サイズの指定では実際の画像と違うサイズを指定することも可能ですが、縦横比を正しく設定しないと縦や横に間延びした画像になってしまいますのでご注意ください。

また、実際のサイズと違うサイズを指定した場合には、画像がつぶれたり、ぼやけたりして表示される場合があります。

元の画像サイズのまま表示する場合には特に指定をしなくても表示されますが、サイズ指定をしておくとブラウザでの表示が多少速くなります。


画像サイズの設定

画像サイズを変更できるので、どのように表示が変わるか試してみてください。


<IMG
    src = "temple.jpg"
    width = ""        ・・・ 横幅指定(ピクセル)
    height = ""        ・・・ 縦幅指定(ピクセル)
    alt = "お寺"
    border = "0"
>

   ↓

お寺





関連ページ
  1. 画像を表示する
  2. 画像の枠線を表示する
  3. 画像の大きさを指定する
  4. 画像周辺の文字の回りこみ位置を指定する
  5. 画像の説明を表示する



| HOME | ご利用について | 推奨環境 | リンクについて | 規約・免責 | リンク集 | お問合せ | TOP |
(C)Copyright 2004 有限会社ミスティーネット Inc. All Right Reserved